もっと楽しく、
もっと格好よく

みんなに野球の魅力を伝え、生涯野球が好きだといってもらえるような未来をつくりたい。子どもたちには、画一的な野球から、自分の個性を伸ばす野球に目覚めてほしい。大人にはプレーするだけではない、いろんな角度から野球を楽しんでほしい。このスポーツの素晴らしさ、辛さ、残酷さ、すべてを経験させてもらった人間として、野球の常識に風穴を開けるような、僕なりの新しい野球の楽しみ方を、これから提案していきたいと思っています。2017年現在、最後にプロとして野球をした地はハワイ。現地で僕は、“baseballsurfer”と呼ばれていました。大好きなサーフィンをするように、型にはまらず自由な発想で野球という大きな海をsurfしたい。そんな意味を込めて“baseballsurfer”を自分の代名詞として創りました。このサイトでは、みなさんと自分が新たな気づきに出会えるような、わくわくするコンテンツを発信していけたらと思います。

 

新たな
Baseball styleへの挑戦

専門性の高い機能が備わった野球着。普段にも着たいと思うようなデザインではないかもしれません。今の野球着は、機能性を追求したものが主流。もっとファッション性高く、カッコよく着られたら。 様々な視点から野球を捉え、プレーや観戦時以外も野球に触れ、楽しんでもらいたいという思いから、The Baseball Surferのロゴマークをモチーフにした、アイテムをご紹介します。 野球にあまり興味がない人もBaseballという言葉に親近感をもち、「する楽しさ」「みる楽しさ」を味わって頂ければ幸いです。

 

​古木 克明

​プロフィール


豊田大谷高校卒。1998年横浜ベイスターズ(現横浜DeNAベイスターズ)ドラフト1位⼊団2007年オリックス・バファローズ移籍。2009年シーズン終了後に現役を引退。 引退後は格闘家に転向し、2010年Dynamite!!や2011年のDEEP53 IMPACTに参戦。再度球界復帰を決意し、2013年に⽶独⽴リーグのハワイ・スターズに⼊団。1シーズンのプレーののち引退。 2014年4⽉から事業構想⼤学院⼤学にてアスリートの第⼆の⼈⽣におけるキャリアの研究に励み、MPD(Master of Project Design/事業構想修⼠)を取得。 2017年1⽉、The Baseball Surferを⽴ち上げる。

 
 

©2020 by The Baseball Surfer